読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamagatamyclus's diary

闘病日記になりそうです

生存報告

申し訳ございません。ここの存在をすっかり忘れておりました。

2015年10月16日に退院し、以来1年2ヶ月、無事生存しております。2ヶ月に一度通院して、血液検査(やX線撮影、CT検査・PET-CTなど、毎回ではないですが)受けておりますが、再発の兆候は今の所ありません。

肺炎には二回なりましたが。

とりあえず、闘病記としてのここのブログはこれにて終了とさせていただきます。読んでくださった方々、コメントくださった方々、ありがとうございました。

5クール目開始

明日から骨髄造血幹細胞がどうなろうとかまわない、というレベルの抗癌剤投与が始まります。これこれこういう副作用があり、こんな症状が出る可能性がありますという説明を聞き、同意書に夫婦でサインして今日は終わり。

明日に備えて、カップ氷を10個、大人用オムツ(リハビリパンツ)を少々購入。

見舞いにもらった「弱虫ペダル」8巻まで読了。

黒後家蜘蛛の会」読了。 

オフ会中止告知

今日主治医から5クール目のおよその日程説明がありました。それによれば、9月25日から30日まで前処置(強い抗癌剤で造血細胞まで殺す)、10月2日から自家末梢血幹細胞移植で、少なくとも一週間程度は簡易与圧テント暮らしだろうとのこと。10日に退院できるかと聞いたら、多分無理ですと。


_| ̄|○


10日のオフは多分無理です。

がん☆さん、どうしましょう?来寒していただくのも気の毒になってきました。


プランA 飛行機キャンセル

プランB 蔵王ワインディングと(旧名)松島水族館を楽しむ宮城の旅

プランC プッセさんマチ子ちゃんと加茂水族館を楽しむ庄内の旅


とか…

お深い国恥

とか書きませんでしたか書きませんか


10月10日18:00より、寒河江市の焼肉屋「山牛」(やまぎゅう)にて「歓迎大仏君オフ」を開催いたします。

現時点での参加者:がん☆じろうさん、デムパさんご一家(5名)、アサイさん、let's skepticさんご一家(5名)、山形ミクラスの13名。アサイさんがご一家になれば2名プラス。もしどらねこさんや阪上さんをお誘いすれば更に増えますがどうしましょう?

プレオフとして、15:00から寒河江道の駅「チェリーランド」にてトルコ料理を楽しむおやつタイムも企画しております。

4クール目突入

今日入院しました。前回前々回はごはんも美味しく食べられ、簡易与圧テントにも入らずにすみ、とても順調な入院生活だったので、今回もそうであってほしいと心から思います。前回の最後に、自家末梢血幹細胞移植の為の採取用に鼠蹊部静脈にカテーテルを入れたのが泣きたいほど痛かったのですが、おそらくもう痛い処置は無いでしょう。(待てよ、移植は何処にするのだろう?もし骨髄ならまた泣きたいほど痛いぞ)

入院して12時間、今のところ順調です。

3度目の入院

11日入院しました。前回はごはんも美味しく食べられ、簡易与圧テントにも入らずにすみ、とても順調な入院生活だったので、今回もそうであってほしいと心から思います。

入院して21時間、今のところ順調です。

腰痛

f:id:yamagatamyclus:20150803021950j:plain

写真は山形ミクラス頭頂部


2クール13日目、1530あたりから腰が痛くなりました。あれ昼寝中変な寝相だったか?とか思っていたらどんどん酷くなり、奥さんにモーラステープを要請。

看護師さんに「腰痛いので、明日整形外科の診察受けられませんか?」と訴えてみると「おそらくそれは造血剤の副作用です」とのこと。へ〜。

あまり痛いようなら、主治医に連絡して鎮痛剤を処方します、と言ってくれたので、とりあえずシャワーとご飯。座ってると痛いので、途中から立ったまま(行儀悪いと言わないでください)。

食後、立ったままorゆっくり歩くのが一番楽だとわかり、短かめの散歩。部屋に戻っていろいろ試すと、腰の下に枕を置けば比較的楽に寝られる。ついそのまま眠ってしまい2330。

慌てて歯磨き、また寝て0130。眠れないと感じて今に至る、と。

また眠れそうです。では(何度目かの)おやすみなさい。